「詩誌のをあある」vol.3ができました。

フェリスの教え子たちと作った詩誌のをあある、vol.3ができました。

2015年の1年間限定、3冊発行の予定でスタートした詩誌ですので、これでひとまず完結です。

わたし以外はみな20代なかば。こうした形で詩を発表するのははじめての人もいましたが、1、2、3と回を重ねるごとにどんどん内容が深まっていき、若さっていいなあ、と痛感しました。

 

いろいろな形で作品への評をいただくこともでき、同人たちの励みとなりました。

ありがとうございました。

これで終刊ですが、志のある方があれば、また別の形で詩誌を作りたいと考えています。

 

「のをあある」は、11月23日(月祝)開催の第21回文学フリマ東京で販売する予定です。

いったん品切れになっていた1、2も増刷しましたので、vol.1〜3の3冊そろっての販売です。

各300円。3冊そろってお買い求めいただいた場合は800円といたします。

ブースはわたしの隣、ウー58 2階Fホール

よろしくお願いします。

 

詩誌の詳細はこちら▶︎詩誌のをあある


 

 

lotto140 140字小説講座受講生の創作サークル

ほしのたね 教え子たちの文芸創作サークル

連なる楽しみ 連句ブログ

小鷹信光PBスクラップブック 父・小鷹信光の単行本未収録の作品集サイト