『紙屋ふじさき記念館 物語ペーパー』が出ました!

「紙屋ふじさき記念館」シリーズ2巻目、「物語ペーパー」が出ました!

 

記念館で働くことになった百花は、名古屋で開かれた紙こもの市の帰り、莉子、一成とともに本美濃紙の里である美濃市へ。紙漉き体験を通して、紙の歴史を考えます。

アクセサリーのパッケージの仕事や、書店とのコラボで作る物語ペーパーなど、もの作りの話もいろいろ。記念館の活動も活発になり、百花の仕事の幅も広がっていきます。

 

記念館不要論を唱える一成のライバルも登場!!

大学の小冊子研究会のメンバーも活躍します。

百花の父、吉野雪彦の話もちらほら……。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

カバーイラスト おかざきおか

カバーデザイン 西村弘美

 

 

オンラインショップ。

140字小説活版カードと三日月堂グッズ。

 

ほしのたね、lotto140、爆弾低気圧との合同企画。読書と創作のワークショップ、140字小説コンテストなど。

 

フェリスの教え子たちの文芸サークル。

 


父・小鷹信光の単行本未収録の著作物。

 

 

よみうりカルチャー大森の140字小説講座受講生のサークル。「はまぐりの夢」を発行。

 

池袋コミュニティカレッジの小説講座受講生のサークル。